感動の共有、のぶながTOPページへTOPへ
写真豊富な のぶながワールド

≪  ノヴォクズネツカヤ 駅からチアトラーリナヤ駅まで歩き  ≫

メトロ2号線事故か?
北行き電車が、ノヴォクズネツカヤ 駅で全車折り返す。
駅員がハンドスピーカで、南から着いた列車の客を全て降ろしていた。
下ろされt乗客、、乗ろうとした乗客、、が 少し混乱。
言葉の解らない私は、、大混乱 !!!     
一駅北のチアトラーリナヤ駅まで乗る心算が、、運行しないのだ。
今日は、、日曜日、、、前方で事故でも起こったのか??
北からの列車は通常通りなのだ。
他線を乗り継ぐのも複雑なので、、いっそ 一駅分だ、、歩こうか! となった。

救世主キリスト教会 〜 トレチャコフ美術館 = 2.6km
トレチャコフ美術館 〜 赤の広場・ワシリー寺院 = 2.4km


2度目のロシア旅行
15日間独り歩き (8)
2017-10-06 〜 2017-10-20






救世主キリスト教会 〜 トレチャコフ美術館 の 2.6km を歩き、

トレチャコフ美術館 の後は、 予定通り 東へ歩き
6号線 トレチャコフスカヤ駅 を通り過して、
2号線 ノヴォクズネツカヤ 駅 まで、、、


南北に走る ボリシャヤ・オルドゥインカ通りには、、聖母のイコン教会が見える。
東西に走る クリメントフスキー・ベレウロク通りの トレチャコフスカヤ駅周辺からは
人通りも多く、、ムームー、マクド、、と繁華街である。


トレチャコフスカヤ駅の東には、 製クレメント教会 ↑↓

ウーリツア・ビャトニツカヤ通りを越えると、、なんとッ 讃岐うどんの 丸亀製麺があった。  ↓

ノヴォクズネツカヤ 駅が見つからないので、、美人を見つけて尋ねる。
ウーリツア・ビャトニツカヤ通りに戻り、北上すれば直ぐに見つかった。


↓  ウーリツア・ビャトニツカヤ通  ↓


ここから 北へ一駅で、、革命広場駅に戻る筈であった。


↓  ノヴォクズネツカヤ 駅 ホーム  ↓

革命広場駅方面のホームを確認して待つ。


モスクワ到着時に、空港から パヴェレツカヤ駅経由で乗った路線である。
列車は直ぐに来た。
乗車する、、、暫くして、、乗客が全て下車して 空車になってしまった。
よくある 列車の入れ替えだと思って、下車して 次を待つ。
次の列車も 直ぐに来た。   またもや、、空車にして引き返す。
3台目でおかしいと、、気が付く。
駅員が、、ハンドスピーカで何やらアナウンスしている。
降ろされた乗客、、乗ろうとする乗客が、、駅員と話している。
しかし、、それだけで、、大した混乱は起こらない。
乗客は溜まらないのだ。  普通なら、、乗れない客がどんどんと増えて来る筈だ。

私は、、事故か何かで、、北行きは停止なんだと判断して、、対策を考える。
他の路線を乗り継いで行くには、、相当に大回りになり、、乗換えで歩き回らねばならない。
一駅だけだから、、歩いて行こうと直ぐに決心。

ここで考えねばならかったのは、、、
列車が運行休止なのに、、改札制限は全くなし、、、ホームの客も増えずに混乱なし。
目的地に行けない乗客は、、何処に消えたのか??  代替手段は???
ホームで乗客の行く方向を観察しなければならなかったのだ。
日曜日なので、、頻繁にある事で 乗客は知っている?
そんなことは無いだろう!! 路線が途中で当たり前のように運行休止するなんて!!
可能性は、、私の経験では、、事故以外に思いつかない、、
これが、、到着初日で、、大きなスーツケースを抱えていたら!!
原因を、、可能性を、、探り当てておかねば、、今後のトラブル時に対処できない。


今回は、、一駅分だけなので、、地上を歩き選択で問題はなかったのだが、、
入って、出たので 乗車賃は丸損した事になる。



ボリシャヤ・オルドゥインカ通りを北上する。

北行き一方通行だ。  人通りは結構ある。  繁華街・商店街と言えるだろう。

バス路線は? と思ったが、、バスには遭遇しなかった。
帰国後に、モスクワ地図を詳細に見ていると、
M5、 YL の 2路線が、ワシリー寺院横まで
走行しているようである。


↓   グジェリ焼きの販売店があった。  結構洗練されたカップが陳列してあった。  ↓
ロシア3日目だったので、、まだ目が肥えてない状態だったので、、
↓  グジェリ村で購入した後に、、これを見たら、、購入していたかも知れない。  ↓

↑  Google の Street View  で確認したら、、 ↑
この店舗は、、ファッション店だったから、、比較的新しい開店なのだろう。




少し離れて インペリアル・ポーセレンの販売店があった。

インペリアル・ポーセレンの直営店は、、とても多い。
ロシアでは一般的な食器なのが伺える。

↑ 名前の確認できない教会 ↑



↓  ヴァダアトヴォードヌイ運河  ↓

↓  救世主キリスト聖堂のドーム       芸術家アパート   ↓




↓   モスクワ川の ボリショイ・モスクヴァレッキー橋まで来た。   ↓


赤の広場の聖ワシリー寺院が見える。
←  ボリショイ・モスクヴァレッキー橋

正に ボリショイ だ。




クレムリン と 聖ワシリー寺院





ボリショイ・モスクヴァレッキー橋から  おきな公園を見る。
凄い  人の流れである。

野外劇場 ?  新しいので名前は未確認




↓  モスクワ川の 向こうに 芸術家アパート  ↓




赤の広場に着く、、、


トレチャコフ美術館 〜 赤の広場・ワシリー寺院 = 2.4km だ。
現在   15:00
救世主キリスト聖堂 前出発 11:50
トレチャコフ美術館 出 14:00




この角度からの ワシリー寺院 = ポクロフスキー聖堂 は少ないだろう。




まだまだ 時間はあるので、、、

ワシリー寺院の内部見学となる。

早朝の クールスカヤ駅
ヴェルニサージュ民芸市場
救世主キリスト聖堂
トレチャコフ美術
ワシリー寺院
と、、今日は多彩な一日だ。
貴重な 晴 の日であった。





2度目のロシア旅行記目次へ
海外旅行専用目次へ  ヨーロッパ旅行専用目次へ 
感動の共有、のぶながTOPページへTOPへ